FIT

HOME > FIT

FIT(金融国際情報技術展)とは

会場風景

(2016年開催した「FIT2016」の会場風景)

「FIT(Financial Information Technology)」(金融国際情報技術展)は、2000年に誕生した、金融総合専門紙「ニッキン」(日本金融通信社)が主催する国内最大の「金融機関のためのITフェア」です。過去17度の開催では、のべ22万8千人以上の金融機関、金融機関関係者が来場し、出展社との商談、情報交換の場としてご活用いただいてきました。

来場した金融機関の皆さまからは「セミナーと展示で、知りたかったソリューションを確認できた」「最新の金融IT事情を体感できた」「業務に則した製品が展示されているため、参考になる」「いままで知らなかった出展企業に、自行で活用できそうな展示があった」など、金融実務とITが結びついた実践的な展示会としてご満足いただいております。

また、出展各社からは、「提案したかった金融機関とコンタクトできた」「詳細資料や費用感を要望されており、案件化につながっている」「金融機関に知ってもらうためには、FIT展が最も効果的」など、金融機関との架け橋として厚い支持をいただいております。

FITフォーラムについて

セミナー風景

過去に開催したFIT地方フォーラムのセミナー風景

FIT展のセミナー部門として独立

毎年、10月に東京で開催している「FIT展」(Finacial Information Technology Fair=金融国際情報技術展)のセミナー部門を独立させ、全国の主要都市の各銀行協会を会場に展開している金融イベントです。

2004年7月の大阪から、名古屋、福岡、東京、仙台と開催を重ねています。受講した金融マンも延べ7000人を超えています。

  • 広告掲載案内
  • 年特
  • ニッキンがWEBで読めます!
  • 広告掲載案内
  • 年特
  • ニッキンがWEBで読めます!

お問い合わせ

ニッキンへのお問い合わせ・
資料請求などは
こちらからご連絡ください。