「銀行の日」によせて

HOME > お知らせ > 2019年のお知らせ > 「銀行の日」によせて

米国銀行協会(ABA)
ジェフリー・M・シーパースキー会長

 「銀行の日」(7月1日)にあたり、米国銀行協会(ABA)のジェフリー・M・シーパースキー会長(チェサピーク・バンク頭取兼CEO)からメッセージを頂きました。

 従業員こそ最大の資産
 私は2019年の「銀行の日」を心から祝福致します。
 銀行業は絶え間なく進化します。常に新しい金融技術を取り入れ、変化する顧客経験に適応し経済的な不透明感に立ち向かう必要があります。この仕事に熱意をもって取り組めるのは、顧客と地域への貢献こそ最も大切であると知っているからです。
 従業員は、最も貴重な資産であり、強みでもあり、成功の源でもあります。生え抜きのバンカーから、新鮮な観点を持ち込む新時代のリーダーまで、全従業員によって、銀行は、より開かれ、親しみやすくなり、信頼されていきます。そして「銀行の日」の理念が実現されていくのだと思います。

  • 広告掲載案内
  • 年特
  • ニッキンがWEBで読めます!
  • 広告掲載案内
  • 年特
  • ニッキンがWEBで読めます!

お問い合わせ

ニッキンへのお問い合わせ・
資料請求などは
こちらからご連絡ください。