翻訳版「バリュー・ウェブ」~続デジタル・バンク~ デジタル化が銀行を変える!

HOME > ニッキンの出版物 > 翻訳版「バリュー・ウェブ」~続デジタル・バンク~ デジタル化が銀行を変える!
翻訳版 「バリュー・ウェブ」

     本書は、「現金」「店舗」中心の従来型金融機関がウェブやデジタル化によって、「地域性」も「チャネル」も持たない新たな金融機関へ変わるための手引書。
    デジタル化した金融機関がどう変わっていくか、前作「デジタル・バンク」から更に踏み込んだ内容になっている。モバイルやブロックチェーン、オープンAPIの活用をカギに、理論と実例、関係者へのインタビューによってその詳細が紹介されている。

  著者/クリス・スキナー  米ウォールストリート・ジャーナル紙の「2014年FinTechリーダー・トップ40」に選出。シニア・エクゼクティブのためのネットワーク、英ファイナンシャル・クラブの会長を務める。NCR、ユニシスを経て独立、BBCニュース、Skyニュース、ブルームバーグなど金融関連ニュースのレギュラーコメンテーターとして活躍している。

「バリュー・ウェブ」とは

  ウェブやデジタル化によって収集されたデータが、新しい顧客価値を創り出すという考え方。モバイル、仮想通貨、ブロックチェーンといったフィンテックが中核となる。

主な収録内容

  • PART1 バリュー・ウェブ

    《第1章》バリュー・ウェブの世界へ、ようこそ

    《第2章》モバイル・ネットワーク化された地球

    《第3章》仮想通貨(暗号通貨)

    《第13章》バリュー・ウェブのためのデジタル・バンク など

  • PART2 ケース・スタディ

    《第1章》ビットコイン論争

    《第2章》フィンテックのスタート・アップ企業

    《第3章》銀行のスタート・アップ企業 など

     

     

翻訳版
バリュー・ウェブ
クリス・スキナー 著 小俣修一 訳
発売・発行 日本金融通信社
本体価格10,000円+消費税 送料実費
A4判 312ページ
  • 広告掲載案内
  • 年特
  • ニッキンがWEBで読めます!
  • 広告掲載案内
  • 年特
  • ニッキンがWEBで読めます!

お問い合わせ

ニッキンへのお問い合わせ・
資料請求などは
こちらからご連絡ください。