HOME > 「ニッキン」最新号から > ネット・システム > 2018年12月7日号6面 地域銀行、制裁者DBを導入拡大、マネロン対策強化

2018年12月7日号6面 地域銀行、制裁者DBを導入拡大、マネロン対策強化

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 地域銀行はマネーロンダリング(資金洗浄)・テロ資金供与対策の一環で、制裁対象者などの情報管理を強化する。自力での情報収集には限界があるため、全国地方銀行協会と第二地方銀行協会が会員行の外部データベース(DB)購入を支援。金融活動作業部会(FATF)の第4次審査を前に、2018年度内にも導入行が拡大する見込み。
 金融庁のマネロン対策ガイドラインは金融機関に対し……



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事