HOME > 「ニッキン」最新号から > ネット・システム > 2021年7月2日号13面 アラームボックス、与信管理に口コミ活用、金融機関で提携広がる

2021年7月2日号13面 アラームボックス、与信管理に口コミ活用、金融機関で提携広がる

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 審査高度化に利用も
 ネット上の定性情報を活用する人工知能(AI)与信管理のアラームボックスは、金融機関との業務提携を広げている。7月2日、同社のサービスを取引先に紹介する契約を北海道銀行と締結したことを公表し、提携先が13金融機関に拡大。南都銀行など12金融機関は、自機関内で融資審査などにサービスを活用している。コロナ禍を背景に、決算情報だけで取引先の業績を見通すことが難しくなり、新しい与信管理体制の構築にニーズが高まっている。
 「アラームボックス」は、SNSや口コミサイト、プレスリリースや自治体のウェブサイトなど、あらゆるページを分析。資金調達などの…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事