HOME > 「ニッキン」最新号から > 年金 > 2019年7月12日号1面 iDeCoの兼務規制緩和、相談対応・大手行で違い

2019年7月12日号1面 iDeCoの兼務規制緩和、相談対応・大手行で違い

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 りそな銀行、みずほ銀行は全店で
 個人型確定拠出年金(iDeCo)の兼務規制が7月1日から緩和され、運営管理機関の金融機関は店頭でiDeCoの運用相談に乗れるようになった。情報提供の機会が広がる一方、個別商品の推奨は引き続き許されず、法令順守とのバランスが重要となる。規制緩和を受けた対応は大手行で異なる。
 これまで金融商品を扱う営業店は、iDeCoの加入案内はできても運用相談には乗れなかった。中立的な立場を保つためで、…
【写真】りそな銀行は7月1日から全店でiDeCoの相談に乗れる態勢を整備(7月9日、セブンデイズプラザ新宿西口)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事