HOME > 「ニッキン」最新号から > 地域貢献 > 2018年1月12日号9面 特集 自己改革進めるJAバンク、金融が“農”と“地域”つなぐ

2018年1月12日号9面 特集 自己改革進めるJAバンク、金融が“農”と“地域”つなぐ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 JAバンク(農業協同組合・信用農業協同組合連合会・農林中央金庫)は2018年度まで、自己改革への取り組みとして「農業と地域・利用者をつなぐ金融サービスの提供・地域貢献」を掲げる。最終年度が迫り、具体的な活動の実践や利用者の反響もでてきた。JAバンクの至上命題である「農業所得増大」と「地域活性化」の実現に向け、金融商品の開発・販売が進む。生産者の思いを直接、利用者や地域に届ける“直売所”の活性化にも光明が差す。移動店舗車の導入を通じて、過疎地や高齢者を支える使命にも真正面から向き合う。

 

 
 

JA花園農産物直売所は17年4月からJAカード利用で5%割引きを展開。休日には多くの買い物客でにぎわう(17年12月9日)<ニッキン1月12日号9面>

JA花園農産物直売所は17年4月からJAカード利用で5%割引きを展開。休日には多くの買い物客でにぎわう(17年12月9日)<ニッキン1月12日号9面>
 

ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事