HOME > 「ニッキン」最新号から > 預金 > 2020年4月3日号6面 地域銀行、25行が後見支援預金、認知症対応で2019年度に拡大

2020年4月3日号6面 地域銀行、25行が後見支援預金、認知症対応で2019年度に拡大

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
地域銀行で、認知症高齢者の財産を守る「後見制度支援預金」の取り扱いが拡大している。当初は、信用金庫から広がったが、2019年度の1年間で20行以上が提供を開始。「人生100年時代のなかで認知症対応の品ぞろえを充実させたい」と導入を検討中の地域銀もあり、一段と普及しそうだ。
 後見支援預金は、出金や解約時に家庭裁判所の指示書が必要なため、…

ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事