HOME > 「ニッキン」最新号から > ネット・システム > 2018年9月28日号3面 JPモルガンが新システム、国際送金「遅延」減らす

2018年9月28日号3面 JPモルガンが新システム、国際送金「遅延」減らす

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 みずほ銀行なども参加意向

 JPモルガンは、本人確認作業を原因とする国際送金の遅延を減らすシステムを構築した。ブロックチェーン技術を活用して安全性を確保しつつ、送金に関わる銀行間の情報共有を可能にする仕組み。年内にも稼働を予定する。9月25日までにみずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行の邦銀3行を含む世界の76行が参加の意向を示している。
 システムの名称は……


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事