HOME > 「ニッキン」最新号から > 人事施策 > 2019年1月18日号1面 【写真を読む】“カジュアル”で自由な発想

2019年1月18日号1面 【写真を読む】“カジュアル”で自由な発想

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【大阪】京都信用金庫(榊田隆之理事長)は1月11日から毎週金曜日、全職員約2000人(パート含む)がスーツや制服以外で勤務する。「自由な発想などを生み出す」狙い。将来的には全営業日で実施し、職員が服装を選択する形にしたい考え。法人金融担当者は「お客さまの理解を得ながら、個性を出せれば」と言う。

【写真】「TPOをわきまえた金融機関人としてふさわしいビジネスカジュアル」を基本に、各職員が思い思いの服装で出勤した(1月11日、本店)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事