HOME > 「ニッキン」最新号から > 人事施策 > 2019年2月8日号3面 金融界 非正規の組合員化拡大へ

2019年2月8日号3面 金融界 非正規の組合員化拡大へ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「同一労働・賃金」見据え
 金融界で、パートや契約社員などの非正規社員が正社員と同じ労働組合に加入できる「組合員化」がさらに進みそうだ。4月以降、生命保険会社や地域銀行などで組合員化が広がる見通し。働き方改革関連法で2020年4月(大企業)に導入される同一労働同一賃金などを見据えた対応。組合員化で、賃金や労働条件の改善を望む非正規社員の声が反映されやすくなる。
 19年12月末までに中堅生保の内勤職員を組合員とする2労組で…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事