HOME > 「ニッキン」最新号から > 人事施策 > 2020年10月9日号18面 コロナ禍の内定式、オンラインでも趣向凝らす、パラアスリートが講演

2020年10月9日号18面 コロナ禍の内定式、オンラインでも趣向凝らす、パラアスリートが講演

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
長野銀行では内定式後のオンライン懇親会で人事部の役職員がパソコンに向かって内定者と乾杯した(10月1日、本店)

 全国の金融機関で10月1日、内定式が開かれた。採用数の多い銀行を中心にオンライン開催が相次いだほか、集合型では身体的距離の確保や少人数開催など新型コロナ対策を講じた。コロナ禍の就職活動を乗り越えた内定者へ歓迎や期待の言葉を送ったり、式や懇親会で趣向を凝らした取り組みが広がった。
 常陽銀行はオンラインで開催。秋野哲也取締役常務執行役員は…

【写真】長野銀行では内定式後のオンライン懇親会で人事部の役職員がパソコンに向かって内定者と乾杯した(10月1日、本店)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事