HOME > 「ニッキン」最新号から > 人事施策 > 2021年8月13日号1面 【写真を読む】“ぶかすぽ”で学ぶ しずおか焼津信用金庫

2021年8月13日号1面 【写真を読む】“ぶかすぽ”で学ぶ しずおか焼津信用金庫

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「ぶかすぽ」を取り入れた新人研修を実施

 【静岡】しずおか焼津信用金庫(静岡市、田形和幸理事長)は7月29日、「ぶかすぽ」を取り入れた新人研修を実施した。将来予測が困難な状態を表すVUCAとスポーツを組み合わせたもので、ラグビー元日本代表・小野澤宏時氏が指導。ラグビーとサッカーと鬼ごっこをミックスしたスポーツで汗を流した。パスを出す際、「ジェスチャーなどの非言語で意思疎通を図る大切さ」を学んだ。 

【写真】「ぶかすぽ」を取り入れた新人研修を実施


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事