HOME > 「ニッキン」最新号から > 取引先支援 > 2020年7月10日号4面 埼玉りそな銀行、地公体に活性化提案、民活コンサル103件

2020年7月10日号4面 埼玉りそな銀行、地公体に活性化提案、民活コンサル103件

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
埼玉りそな銀の有料コンサルティング業務受託実績

 狭山市にスタバ誘致など
 埼玉りそな銀行は地域活性化に向けて、官民連携SDGs(持続可能な開発目標)で実績をあげている。2017年12月から本格化した同行の官民連携事業の一環で、20年6月までに有料の民活コンサルティングを埼玉県内市町村に103件提案。うち26件が交渉テーブルに進んでおり、15件が受託に至った。
 19年に同行の民活コンサルを受けた狭山市では、入間川河川敷のにぎわい創出が…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事