「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > 取引先支援 > 2021年12月3日号9面 京都信金、多目的施設開業1年、地域の「問い」集めて解決

2021年12月3日号9面 京都信金、多目的施設開業1年、地域の「問い」集めて解決

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
主催したイベント「社会課題の解決に挑む若手起業家」の様子

 来館者1万人超え
 【大阪】京都信用金庫(京都市、榊田隆之理事長)は、河原町支店が入居する多目的施設「QUESTION」の来館者が開業1年で1万人(支店利用者除く)を超えた。2020年11月に旧河原町支店の跡地に建てられた8階建ての施設で、イベントホールやコワーキングスペース、シェアキッチンを備える。同信金の社内行事のほか、取引先やスタートアップ企業、学生など外部の人が参加するイベントを実施している。メガバンクや地方銀行などが視察に訪れており、他金融機関からも注目を集めている。
 「1人で悩まずに、まずはQUESTIONに相談してほしい」。同信金の…

【写真】主催したイベント「社会課題の解決に挑む若手起業家」の様子



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事