HOME > 「ニッキン」最新号から > 地域貢献 > 2018年11月30日号21面 全銀協、SDGsシンポに300人、人権・女性活躍の討論も

2018年11月30日号21面 全銀協、SDGsシンポに300人、人権・女性活躍の討論も

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 TCFDへ賛同を表明
 全国銀行協会は11月27日、国連が提唱するSDGs(持続可能な開発目標)への理解を深めるシンポジウムを東京都内で初開催した。会員行の担当者ら約300人が参加。藤原弘治会長(みずほ銀行頭取)は講演のなかで、金融安定理事会(FSB)の「気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)」の提言に協会として賛同することを表明した。
 SDGsは2030年までの国際目標。解決すべき課題は貧困や……

【写真】藤原弘治会長は、SDGsを「経営の根幹として問題を位置づけないといけない」と訴えた(11月27日、ベルサール東京日本橋)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事