HOME > 「ニッキン」最新号から > 預金 > 2020年8月28日号8面 信金・信組、定積残高の減少加速、コロナ禍で拍車

2020年8月28日号8面 信金・信組、定積残高の減少加速、コロナ禍で拍車

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
定積残高の推移

 集金廃止も影響
 信用金庫と信用組合で、定期積金残高の減少が加速している。信金は8月末に4兆円、信組は2020年度中に6千億円を割り込みそうだ。コロナ禍で集金からの撤退を決める動きもあり、今後はさらに拍車がかかる可能性もある。
 信金中央金庫地域・中小研究所が集計した信金の7月末定積残高は、…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事