「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > 経営 > 2021年11月5日号9面 JA全中、全国大会で10年後の姿を示す、役割発揮へ自己改革実践

2021年11月5日号9面 JA全中、全国大会で10年後の姿を示す、役割発揮へ自己改革実践

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
リアル会場にはメイン、サブを合わせて約1200人が集まった(10月29日、グランドプリンスホテル新高輪)

 全国農業協同組合中央会(JA全中)は10月29日、東京都内のグランドプリンスホテル新高輪で3年に一度の「第29回JA全国大会」を開催した。JAグループが10年後に目指す姿として「持続可能な農業の実現」「豊かでくらしやすい地域共生社会の実現」「協同組合としての役割発揮」を提起。今後も組合員の声を聞き、「不断の自己改革」を通じて、農業と地域の展望を切り開く、なくてはならない存在であり続けることなどを確認した。
 全中の中家徹会長は「新たなステージに進むための重要な転換点。JA、県域、…

【写真】リアル会場にはメイン、サブを合わせて約1200人が集まった(10月29日、グランドプリンスホテル新高輪)



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事