HOME > 「ニッキン」最新号から > 経営 > 2018年5月11日号17面 じもとHD、きらやか・仙台銀行で事務集約、11業務を山形拠点などへ

2018年5月11日号17面 じもとHD、きらやか・仙台銀行で事務集約、11業務を山形拠点などへ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 5年で3億円の費用削減
 【仙台】きらやか銀行(山形市)と仙台銀行の持ち株会社、じもとホールディングス(HD、仙台市)は、両行事務集中部門の集約を進めている。7月までに、融資契約書類の登録や保管など、仙台銀から11種の業務をきらやか銀事務センター(山形市)などに移し集中処理。両行の事務集中部門合算での経費削減効果は、2018年度から5年間で約3億1600万円を見込む。
 17年10月から順次着手し、すでに預金調査への……

【写真】じもとHD傘下2行の事務集約が進むきらやか銀行事務センター(4月25日、山形市)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事