HOME > 「ニッキン」最新号から > ネット・システム > 2019年9月27日号8面 信金界、アプリの決済情報生かす、SSCが多機能化進める

2019年9月27日号8面 信金界、アプリの決済情報生かす、SSCが多機能化進める

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニーズ予測や商品提案に

 信用金庫業界は、しんきん情報システムセンター(SSC)が開発した「バンキングアプリ」を個人顧客への金融商品案内や小売・飲食店などの経営改善支援に活用していく。新たにアプリへ搭載したOrigami Pay(オリガミペイ)の決済情報を分析し、提案につなげる。また、プッシュ通知機能やチャット機能で顧客が信金に相談しやすい環境を作る。
 SSCは4月にアプリの提供を開始。預金残高や入出金明細を確認でき、…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事