HOME > 「ニッキン」最新号から > ネット・システム > 2019年11月1日号9面 信金界、サイトの脆弱性診断を急ぐ、全信協が外部機関紹介

2019年11月1日号9面 信金界、サイトの脆弱性診断を急ぐ、全信協が外部機関紹介

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年度中に課題洗い出し

 信用金庫業界は、サイバーセキュリティー態勢の強化を急いでいる。外部機関へウェブサイトの脆弱性(ぜいじゃく )診断を依頼する動きが広がっており、すべての信金が2020年3月末までに課題を洗い出し、対策を検討する予定。しんきん情報システムセンター(SSC)など業界の関係機関も支援に取り組む。
 金融機関を標的とするサイバー攻撃の急増が想定される東京オリンピック・パラリンピックを見据え、…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事