「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > ネット・システム > 2022年3月18日号10面 損保協、共同保険でシステム構築、年間100万枚の紙資源削減

2022年3月18日号10面 損保協、共同保険でシステム構築、年間100万枚の紙資源削減

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本損害保険協会は、共同保険の契約情報を交換するための共同システムを構築した。これまで紙帳票で交換していた契約情報をデータでやりとりできるようになる。大手含む15社の損害保険会社が同システムを利用する。年間約100万枚におよぶ紙資源や郵送コストの削減、業務効率化を見込む。
 大半を法人向けが占める共同保険は、一つの保険契約を幹事会社と複数の非幹事会社で引き受けるもの。共同システムは、…



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事