HOME > 「ニッキン」最新号から > 年金 > 2018年12月14日号3面 地域金融機関、iDeCo推進に“一服感”、地銀・受け付けが36%減

2018年12月14日号3面 地域金融機関、iDeCo推進に“一服感”、地銀・受け付けが36%減

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 中央労金は2000件増
 地域金融機関の個人型確定拠出年金(iDeCo)推進に“一服感”がみられる。本紙が地域銀行や信用金庫、労働金庫など234機関を対象に調査した結果、2018年4~9月の受付件数は6万6195件。前回調査(17年10月~18年3月)比で20.9%減少。特に地方銀行は2万3661件にとどまり、前回実績から36.8%減と大きく落ち込んだ。(詳細は「ニッキン投信情報」12月17日号に掲載)
 受付件数減少の要因は…

【写真】普及に向けたシンポ ジウムに参加した小倉優子さん(12月8日)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事