HOME > 「ニッキン」最新号から > 人事施策 > 2019年3月1日号3面 金融界 採用活動が本格化 売り手市場、厳しさ覚悟

2019年3月1日号3面 金融界 採用活動が本格化 売り手市場、厳しさ覚悟

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 競合激しいIT人材

 2020年4月に入社予定の学生を対象とした会社説明会が3月1日に解禁となり、採用活動が本格化する。売り手市場が続くなか、夏冬に実施したインターンシップ段階で「参加者は前年より2割少なかった」(大手金融機関)など、金融界には逆風が予想される。なかでも地域金融機関は「今年4月入行の募集を18年12月まで行っていた」(中国地区地域銀行など複数機関)と採用活動が長期化しており、“質”と“量”両面での人材確保に危機感を募らせている。
 リクルートキャリアの「就職白書2019」によると、19年卒採用で「計画人数を満たした」企業は…

【写真】三井住友海上火災保険が実施した理 系学生向けインターンシップ(2月22日)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事