HOME > 「ニッキン」最新号から > 人事施策 > 2019年8月16日号12面 福井県内の4金融機関、活躍する女性渉外、光る能力・法人営業でも発揮

2019年8月16日号12面 福井県内の4金融機関、活躍する女性渉外、光る能力・法人営業でも発揮

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【金沢】女性の就業率が全国で最も高い福井県。県内の金融機関で女性行職員の渉外係への登用が本格化している。預かり資産や年金推進などの個人営業に加え、法人営業にも活躍の場が広がっている。「細かい点への気配り」(福井信用金庫)や「社長夫人との良好な関係づくり」(福井銀行)などの特性が魅力的で、経営陣の期待も大きい。県内4金融機関の女性渉外担当者を取材した。

 【写真】福井銀行花月支店の担当者(右)は、こぱんだ訪問看護ステーションの里裕一社長に社用車のリース活用を提案して、車両管理の負担軽減につなげた(7月25日)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事