HOME > 「ニッキン」最新号から > 人事施策 > 2019年11月29日号21面 岩手銀行と北日本銀行、血液一滴・5分で測定

2019年11月29日号21面 岩手銀行と北日本銀行、血液一滴・5分で測定

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中指からの自己採血に臨む北日本銀行の柴田克洋頭取(左)。左下にあるのが測定機器(11月7日、北日本銀行本店)

 健康経営に先端技術活用
 【仙台】岩手銀行と北日本銀行は、地元の医療ITベンチャー企業が開発し、5分ほどで、血液一滴から生活習慣病予防などのチェックができるサービスの活用を推進。行員や取引先企業の利用を促し、健康意識向上や医療機関の早期受診を後押ししている。
 盛岡市のセルスペクト社が開発した検査装置・サービスを活用。肝機能や脂質、糖代謝など、生活習慣病に関連する8項目を測定し…

 【写真】中指からの自己採血に臨む北日本銀行の柴田克洋頭取(左)。左下にあるのが測定機器(11月7日、北日本銀行本店)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事