HOME > 「ニッキン」最新号から > 投信保険 > 2019年11月29日号12面 特集 保険窓販でシニア世代をサポート、人生100年時代

2019年11月29日号12面 特集 保険窓販でシニア世代をサポート、人生100年時代

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 充実のラインアップ
 「前向きで豊かなシニアライフを支援」――。そんな掛け声のもと、生命保険各社は「人生100年時代」を見据えた高齢者向けの商品・サービスを充実させている。  重要な販売チャネルの一つである金融機関窓口でも、貯蓄性の高い外貨建て保険や年金に加え、生前贈与ニーズに対応した保険など多様な商品が並ぶ。近年では、介護や認知症の保障を重視したタイプや健康サービスと結び付けた商品など、ラインアップも広がってきた。
 さらに、金融機関の支援にも注力。金融ジェロントロジー(老年学)のノウハウを採り入れた研修や、外貨建て保険推進に特化した教育コンテンツなど、販売員のスキル向上を力強く後押しする。
 迫る「人生100年時代」。保険窓販をリードする生保7社(T&Dフィナンシャル生命保険、太陽生命保険、メットライフ生命保険、フコクしんらい生命保険、プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル<PGF>生命保険、三井住友海上プライマリー生命保険、第一フロンティア生命保険)の最新動向をみた。


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事