HOME > 「ニッキン」最新号から > 人事施策 > 2020年7月3日号11面 特集 【時の話題】南九州の6金融機関、クラブ活動再始動

2020年7月3日号11面 特集 【時の話題】南九州の6金融機関、クラブ活動再始動

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 新たな日常下の挑戦
 【鹿児島】緊急事態宣言の解除で、新しい生活様式を採り入れた「新たな日常」が戻りつつある。金融機関のクラブ活動も感染防止対策を講じたうえで再始動した。南九州地区(宮崎、鹿児島各県)に本店を置く金融機関の部活動に焦点を当てて、「ウィズコロナ」時代における活動のあり方、監督や選手の思いに迫った。
 ■試合・大会、徐々に再開
 コロナ禍の脅威で行動様式の変容が迫られるなか、金融機関の部活動も自粛を余儀なくされることに。大会の中止や延期…

 【写真】間隔を空けてトレーニングする宮崎銀行女子陸上部の選手。佐伯尚彦監督(左)はマスクを着用(6月12日、宮崎銀行健保会館)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事