HOME > 「ニッキン」最新号から > 法令制度政策 > 2021年2月19日号1面 環境省、インパクト評価に解説書、改善効果把握しやすく

2021年2月19日号1面 環境省、インパクト評価に解説書、改善効果把握しやすく

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 大手行などの導入後押し
 環境省は3月中に投融資を通じて生み出す気候変動問題などに対する改善効果の評価手法を示す解説書(ガイド)を策定する。投融資先の事業がもたらす影響を見積もったうえで改善に貢献する事業に投融資する「インパクトファイナンス」に欠かせない評価の具体的な方法や手順を盛り込む見通し。国際的な団体などが開発した分析ツールの活用方法などを示し、大手行や地域銀行、機関投資家の導入を後押しする。
 金融界の経営トップや関係省庁などが参画する「ESG金融ハイレベル・パネル」の下に設置した特命チームがまとめる。3月の検討会合でガイドの最終案を示し…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事