「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > 法令制度政策 > 2021年4月23日号2面 インタビュー 三井・預保理事長、簡単ではない可変料率

2021年4月23日号2面 インタビュー 三井・預保理事長、簡単ではない可変料率

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
三井秀範・預金保険機構理事長

 目標設定へ国際比較も
 3月1日に就任した三井秀範・預金保険機構理事長(61歳、元金融庁企画市場局長)が本紙インタビューに応じ、可変保険料率の導入は「コロナ禍を踏まえると簡単ではない」という見解を示した。責任準備金の新たな積立目標の設定については、欧米との比較を一つの軸にして議論を進める方針だ。

 ――平成金融危機の対応や2013年の預金保険法改正に携わってきた。
 「金融庁での初仕事が金融機関の健全化支援だった。経験は生かさねばならないが…

【写真】三井秀範・預金保険機構理事長



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事