「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > 法令制度政策 > 2021年12月3日号3面 金融庁、新資本規制、2025年3月末に延期、国内基準行の貸出余力確保

2021年12月3日号3面 金融庁、新資本規制、2025年3月末に延期、国内基準行の貸出余力確保

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 金融庁は、2023年3月末から国内導入する新たな資本規制(バーゼル3最終化)について、国内基準金融機関への適用時期を25年3月末とする方針を固めた。9月に公表した告示改正案では24年3月末としていた。コロナ禍が続くなか、金融機関にエクイティ資金の供給を含めた事業者支援に万全を期してもらう狙いだ。
 政府が11月19日に閣議決定した経済対策を踏まえて延期を決めた。経済対策では…



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事