「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > 法令制度政策 > 2022年3月11日号3面 金融庁、引当開示充実へ、「脱・ひな型」を後押し

2022年3月11日号3面 金融庁、引当開示充実へ、「脱・ひな型」を後押し

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 金融庁は、貸倒引当金の算出方法を見直す銀行が情報開示の充実も図れるよう、全国銀行協会が策定した「ひな型」からの脱却を後押しする。2月に初めて開いた勉強会では、グルーピングの導入を有価証券報告書で伝える際の具体的な記載方法などを共有。行政側から新たな基準を提示することは難しいため、関係者間で目線合わせの機会提供を続ける。
 金融検査マニュアルが廃止され、引当方法についても各金融機関が融資先の特性などに応じて…



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事