HOME > 「ニッキン」最新号から > 取引先支援 > 2020年10月2日号4面 三菱UFJ銀行、メガソーラー運転を支援、東日本大震災の復興へ

2020年10月2日号4面 三菱UFJ銀行、メガソーラー運転を支援、東日本大震災の復興へ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
浪江町谷津田地区メガソーラー発電所の全景

 資金支援に東邦銀行など
 三菱UFJ銀行は、三菱UFJリース(MUL)と三菱総合研究所(MRI)とともに支援する、福島県浪江町のメガソーラー発電所が10月1日商業運転を開始した。東日本大震災からの復興整備事業として浪江町復興整備計画に位置付けられる。総事業費は約135億円で、資金支援者には東邦銀行など地域金融機関も参加する。
 浪江町谷津田地区メガソーラー発電所は、福島県と協議し、MULとMRIが出資する…

【写真】浪江町谷津田地区メガソーラー発電所の全景


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事