HOME > 「ニッキン」最新号から > 取引先支援 > 2021年7月16日号9面 伊達信金、ICT農業の実証試験、収穫量増加と省力化へ

2021年7月16日号9面 伊達信金、ICT農業の実証試験、収穫量増加と省力化へ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アグリベーシックセミナーでは、ICT機器導入済みのトマト農園で、担当の信金職員が活用方法を説明(6月29日、伊達市)

 【札幌】伊達信用金庫(北海道、舘崎雄二理事長)は、情報通信技術(ICT)を活用した農業の実証試験を9月にも始める。農家の生産性向上が狙い。
 同信金がICT機器を購入し協力農家に設置する。気温や湿度、二酸化炭素濃度などの…

【写真】アグリベーシックセミナーでは、ICT機器導入済みのトマト農園で、担当の信金職員が活用方法を説明(6月29日、伊達市)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事