「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > 取引先支援 > 2022年4月29日号4面 鳥取銀行と山陰合同銀行、後継者不在企業へ提案、事業承継の支援拡充

2022年4月29日号4面 鳥取銀行と山陰合同銀行、後継者不在企業へ提案、事業承継の支援拡充

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
支援策を協議する鳥取銀法人コンサルティング部の行員ら(4月13日、米子営業部)

 【広島】事業所の後継者不在率が全国トップクラスの山陰地方。帝国データバンクが実施した「全国企業後継者不在率動向調査2021年」によると、鳥取県が74.9%で全国1位、島根県が72.4%で3位。地元の鳥取銀行と山陰合同銀行は、事業承継支援メニューを拡充して提案・サポートしている。
 鳥取銀は、ファンドを事業承継の選択肢に加えているため、あおぞら銀行などと事業承継ファンド「サクセッション1号」を設立し、同ファンドの提案に注力している。例えば…

【写真】支援策を協議する鳥取銀法人コンサルティング部の行員ら(4月13日、米子営業部)



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事