「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > 資産管理 > 2021年11月12日号10面 証券各社、ストック収益伸長、費用カバー率が向上

2021年11月12日号10面 証券各社、ストック収益伸長、費用カバー率が向上

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 経営安定化に寄与
 証券各社は、投資信託やファンドラップなどのストック資産の拡大に注力するなか、収益面での寄与が顕著になってきた。一部大手証券では、2022年に預かり資産残高に連動した手数料体系の導入を控えるなか、ビジネスモデルの転換を進める。
 野村ホールディングスは23年3月期にストック資産目標21兆円を掲げる。4月以降、…



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事