HOME > 「ニッキン」最新号から > ニッキン抄 > ニッキン抄 2020.6.12

ニッキン抄 2020.6.12

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 手元の広辞苑で「シンキン」を引いてみた。「心筋」に始まり、見慣れない「宸襟」(天子の心)など八つの同音異義語があった。本紙で見慣れた「信金」は3番目にでてくる▼その説明は「信用金庫の略」と、そっけない。信用金庫で探すと「旧制の信用組合が1951年制定の信金法により改組されたもの」とある。欲を言えば法施行日の6月15日は「信用金庫の日」と足してほしかった▼せっかくの信金の日も今年は、突然現れたウイルスのせいで、地域貢献活動などの縮小が伝えられる。業界の売りにしてきたフェース・ツー・フェースにも感染リスクの壁が立ちはだかる。画面越しや、飛沫防止シート越しの会話が増え、よそよそしく感じる方がいるかもしれない▼広辞苑に戻ると、「信金」から五つ先に「親近」が見つかる。互いに距離を置くのは辞書の中だけにしておこう。新たな生活様式が求められても、強い絆で結び付いていないと「地域と共に歩む」看板が曇る。2020.6.12


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事