「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > ニッキン抄 > ニッキン抄 2022.2.4

ニッキン抄 2022.2.4

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 値の張る天ぷら屋ならゆっくり味わいたいところだが、池波正太郎の食の指南は豪気だ。「親の敵(かたき)にでも会ったように揚げるそばからかぶりつく」べしと、エッセー「男の作法」で説いている。「そうでないと職人が困っちゃうんだよ」と理由が続く▼料理であれモノであれ、真っ当な作り手ほどこだわりも深い。ネット通販隆盛の昨今、その思いを消費者に伝える新手の奇策が「売らない店舗」だろう。店頭では商品説明やニーズ集めに徹し、購入希望者には「ネットでどうぞ」。丸井や大丸松坂屋など百貨店がそうしたスペースを設け、今夏には米国発の特化型百貨店が上陸する▼個人の金融取引も今やネットが主流。たえず価格が動くリスク性商品は何を買うかにも増して、いつ買うかが明暗を分ける▼天ぷらも景気も温度の加減が難しい。米国は3月にも景気の過熱を冷ます利上げに転じる。金融市場への影響は甚大、説明者の腕が試される局面が到来する。2022.2.4



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事