HOME > 「ニッキン」最新号から > 地域貢献 > 2019年3月22日号19面 永和信金、カジュアル募金続け24年、賛同役職員は100円以上を寄付

2019年3月22日号19面 永和信金、カジュアル募金続け24年、賛同役職員は100円以上を寄付

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 盲導犬育成に2600万円
 【大阪】永和信用金庫(大阪市、翁長自夫理事長)は1995年から毎週金曜日、自由な服装で業務を行う「カジュアルデー」を展開。活動に賛同する役職員の「カジュアル募金」からの寄付を通じて、盲導犬育成や震災復興支援などの社会貢献に取り組んでいる。
 カジュアルデーは、社会貢献活動(CSR)への参加意識の醸成や……

 【写真】カジュアルデーの専用バッジを付けて窓口対応する本店営業部の担当者(3月8日、永和信用金庫本店)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事