HOME > 「ニッキン」最新号から > 地域貢献 > 2019年5月10日号17面 特集 東海地区・存在感高める地方銀行系シンクタンク3社

2019年5月10日号17面 特集 東海地区・存在感高める地方銀行系シンクタンク3社

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グループ連携で相乗効果、地元の魅力発信に注力
 【名古屋】東海地区の地方銀行系シンクタンクが存在感を高めている。地域経済や景気動向を調査・研究するだけでなく、それぞれの地元が抱える課題を銀行本部や営業店と共有しソリューションの質を相乗効果で高めている。また、地元に根差したイベントや施策をグループ各社と連携して展開することで「地域の魅力発信」にも注力。地域活性化により地銀のビジネスも発展させるという好循環を生んでいる。

 【写真】事業承継の課題に対応するため、百五銀行と百五総研が共催した後継者育成塾を開講(4月18日、百五銀行津新町支店)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事