HOME > 「ニッキン」最新号から > 投信保険 > 2019年5月10日号18面 特集 東北地区地銀、高齢客対応に傾注、課題解決へ信託・保険活用

2019年5月10日号18面 特集 東北地区地銀、高齢客対応に傾注、課題解決へ信託・保険活用

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【仙台】全国でも少子高齢化が深刻な東北地区。管内の地方銀行では、相続時の資産承継を遺言書作成や執行で支援する信託や、認知症を発症するリスクに備えた保険など、シニア向けの商品やサービスが相次ぐ。“人生100年時代”といわれるほど超高齢社会が進むなか、地域との共存共栄が欠かせない地銀の最新動向や今後の課題を追った。
 秋田県が高齢者世帯比率で全国トップ――。国立社会保障・人口問題研究所が公表した……

 【写真】シニア世代の顧客に遺言信託などの商品を説明する東邦銀行の担当行員


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事