「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > 地域貢献 > 2021年3月19日号9面 山陰地区6信金、「企業版ふるさと納税」で寄付、合同実施は信金界初

2021年3月19日号9面 山陰地区6信金、「企業版ふるさと納税」で寄付、合同実施は信金界初

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SDGs連携協定を締結した山陰地区6信金の理事長(3月15日、松江市内ホテル)

 地域のSDGs推進へ
 【広島】山陰地区の6信用金庫(鳥取、米子、倉吉、しまね、日本海、島根中央)は3月15日、「企業版ふるさと納税制度」を活用して寄付をした。同制度は寄付額に応じて法人関連税の優遇を受けられるもので、複数信金が合同で活用する事例は全国初。
 両県への寄付は、同日に6信金合同で実施したSDGs(持続可能な開発目標)宣言に基づく…

【写真】SDGs連携協定を締結した山陰地区6信金の理事長(3月15日、松江市内ホテル)



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事