HOME > 「ニッキン」最新号から > 投信保険 > 2020年9月25日号19面 特集 【時の話題】損保界、進む保険金「支払い改革」

2020年9月25日号19面 特集 【時の話題】損保界、進む保険金「支払い改革」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
遠隔地と被災地をつなぎ査定を行うあいおいニッセイ同和損保、7月8日の九州豪雨時

 最新技術を活用し、より早く
 台風や豪雨など大規模な自然災害が多発する近年。震度5を超える地震も相次ぐ。損害保険各社には迅速な保険金支払いが期待される。一方、足元ではコロナ禍で従来の被災地に大勢の応援人員を送る損害調査は厳しくなり、デジタル技術などを活用した“支払い改革”が加速している。

 【写真】遠隔地と被災地をつなぎ査定を行うあいおいニッセイ同和損保、7月8日の九州豪雨時


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事