HOME > 「ニッキン」最新号から > 経営 > 2020年6月5日号3面 地域銀、投信解約益は812億円、2019年度・コア業純の7%

2020年6月5日号3面 地域銀、投信解約益は812億円、2019年度・コア業純の7%

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 17行が3割超える
 地域銀行の投資信託解約損益が通期で初めて開示された。2019年度は102行合計で812億円となり、本業利益を示すコア業務純益に占める比率は7.0%だった(本紙集計)。同比率は前年度の7.5%(同918億円)からわずかに低下。ただ、17行では30%を超えるなど、依存度は銀行によって濃淡がある。
 投信解約益は、19年9月中間決算から…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事