HOME > 「ニッキン」最新号から > 経営 > 2020年8月21日号3面 政府貸付の応札が過熱、ゼロ金利も倍率30倍に

2020年8月21日号3面 政府貸付の応札が過熱、ゼロ金利も倍率30倍に

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 政府向け短期貸付の応札倍率が5月下旬以降、急上昇している。5月21日の入札で13倍だった「交付税及び譲与税配付金特別会計の一時借入金」の応札倍率は7月7日に32倍まで高まり、その後も30倍前後で推移。応札状況で決まる金利は0%に張り付いているが、新型コロナウイルス感染拡大による経済停滞で金融機関の預金残高が増えるなか「日本銀行に預けるよりはよい」(銀行関係者)との事情がある。
 政府が半年の短期で資金調達する同借入金は…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事