HOME > 「ニッキン」最新号から > 経営 > 2020年10月2日号16面 特集 【時の話題】生保界、新時代の営業スタイルへ

2020年10月2日号16面 特集 【時の話題】生保界、新時代の営業スタイルへ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本生命はNフォンを活用したオンライン同行にも着手(写真は営業職員の上司とスマホ越しを会話する男性顧客)

 対面と非対面を組み合わせ
 生命保険界が、新しい営業スタイルの定着を目指している。コロナ禍で伝統的な訪問活動が厳しくなってきたため。生保各社の営業職員は約23万人。訪問営業を強みに、代理店や通販など全販売チャネルの5割を占める。ただ、コロナ禍で状況が一変。緊急事態宣言下は活動自粛を余儀なくされた。大手生保4グループの2020年4~6月期・新契約年換算保険料は1451億円と前年同期比半減。訪問に依存しない販売戦略の見直しを迫られている。各社はスマートフォンやウェブなど非対面と対面を組み合わせた新たな形で顧客との接点構築を図る。

 【写真】日本生命はNフォンを活用したオンライン同行にも着手(写真は営業職員の上司とスマホ越しを会話する男性顧客)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事