HOME > 「ニッキン」最新号から > 経営 > 2020年11月6日号3面 静岡銀行・山梨中央銀行、持続的成長へ包括提携

2020年11月6日号3面 静岡銀行・山梨中央銀行、持続的成長へ包括提携

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
包括業務提携で合意した(左から)柴田頭取と関頭取(10月28日、パレスホテル東京)

 100億円の効果めざす
 静岡銀行と山梨中央銀行は10月28日、包括業務提携「静岡・山梨アライアンス」を締結した。独立経営を維持しつつ、持続的成長に向けて取引先支援や相互の経営資源活用、システム共同化などで幅広く協業する。両行合算の提携効果は5年間で100億円と試算。内訳は収益増強が7割、経費削減が3割とした。
 今後、両行の頭取級と役員級、部長級ごとに設置する枠組みで具体策を詰める。部長級には…

【写真】包括業務提携で合意した(左から)柴田頭取と関頭取(10月28日、パレスホテル東京)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事