HOME > 「ニッキン」最新号から > 経営 > 2021年5月28日号5面 大手損保3G、2021年3月期決算、2グループが増益

2021年5月28日号5面 大手損保3G、2021年3月期決算、2グループが増益

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
決算のポイントを説明するMS&ADの大川畑専務(5月20日、損保会館)

 コロナ影響は国内外で差
 大手損害保険3グループ(G)の2021年3月期決算は、コロナ禍の影響が国内外で出た。海外は興行中止に伴う利益保険などの発生保険金が増えた。一方、国内は交通事故が少なく、自動車保険金の支払いが大幅に減った。22年3月期決算(純利益)については、東京海上ホールディングス(HD)とMS&ADインシュアランスグループホールディングス(MS&AD)の2グループが増益の見通し。
 正味収入保険料は、海外の不採算事業から撤退したMS&ADが減収。東京海上HDは…

【写真】決算のポイントを説明するMS&ADの大川畑専務(5月20日、損保会館)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事