「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > 経営 > 2021年9月17日号6面 地域銀行、環境債投資を積極化、ESG意識が後押し

2021年9月17日号6面 地域銀行、環境債投資を積極化、ESG意識が後押し

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 地域銀行は、ESG(環境・社会・ガバナンス)投資の一環として、グリーンボンド(環境債)への投資を積極化している。直近では、Zホールディングスが7月に総額200億円を発行した環境債に、山梨中央銀行など4行が投資。川崎市が8月に発行した総額50億円の環境債には、横浜銀行など8行が投資した。
 環境債投資の積極化は、投資家の間でESG投資の意識が高まっていることが一因。それに加え、…



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事