HOME > 「ニッキン」最新号から > ネット・システム > 2019年1月1日号7面 特集 大手行、進化するスマホアプリ、新たな顧客体験を追求

2019年1月1日号7面 特集 大手行、進化するスマホアプリ、新たな顧客体験を追求

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スマートフォンの性能向上に伴い、銀行のスマホアプリの役割が変わってきている。提供される機能も残高照会や振り込みといった基本的なものから広がりをみせる。2019年はキャッシュレス決済を実現する「ウォレット(財布)アプリ」の提供も本格化する見通しだ。店舗の来店客数が減少するなか、スマホは顧客と利用者をつなぐリテール戦略上の重要ツール。進化を続ける大手行のスマホアプリの「今」と「一歩先」を検証した。


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事